どんな人も、ダイヤモンドの原石です。10話目にご紹介する言葉は、「人間はダイヤモンドの原石」(『人を活かす経営』より)。日が当たらない時でも、自分という宝石の原石を磨き続けることができるかどうかが大事だ、と小宮さんは指摘します。とはいえ、人間には長所も短所もあります。どう磨けばいいのでしょうか? これについて、松下幸之助は深い知見を与えてくれます。

本編

次の講義を見る