「40代から脳の老化予防を考えた方がいい」と和田さんは指摘します。今のうちから前頭葉を鍛えておくと、60代以降の人生が決定的に変わってきます。やる気が出ないとか、怒りがとまらなくなるといった症状が防げて、健康で、活力に満ちた後半生が送れます。もちろん、何歳から始めても遅くはありません。でもなぜ、前頭葉が重要なのでしょうか?